競馬好きな社会人の日記

競馬好きな社会人の日常をつづった日記です。

【スポンサーリンク】

ヴィクトリアマイル、平安S回顧

【スポンサーリンク】

ヴィクトリアマイル

テンハッピーローズが勝つとは思わなかったというのが正直なところですね。
血統的にはマイル走っておかしくないですが、アルテミスS以降見てたら1400の馬だなと。
ただ、レースは1800よりは1400~1600よりの馬が来る展開になって向いたかなと。
後はこのレース穴を開けるならば阪神大賞典でそこそこ走ってた馬なんですよね。
ドゥアイズの方が先着してるのでそっちに目が行くわけですが。
ともあれ津村は時々よくわからない逃げがありますけど、着実に地位を上げてきたのは間違いなく、
同期の丹内同様先行意識強いのが成績に表れてきたと言うことでしょう。

2着のフィアスプライドは枠で買ってましたが、時計が早くなってどうかと思いましたがこなしてきました。
先行勢壊滅した中で粘ったんですから、充実してきてるのが分かります。
それにしても6歳牝馬が来ることはありますがワンツーで、この世代3年連続ワンツー。
ハイレベルな阪神JF組が全部引退してもこれくらいの馬が残ってるんですから驚異的です。
3着マスクドディーヴァは位置とってるの見てこりゃ馬券内来るかと思いましたが、詰まって3着。
モレイラ短期免許的に安田記念勝たないと危ない水域です。
馬はBS11で祖母のビハインドザマスクそっくりと言われてましたが、個人的に距離はこなせると思うのでエリザベス女王杯でG1とって欲しいです。
ドゥアイズは外枠じゃなければなぁという結果ですね。
この馬はベストがマイルと言うことでしょう。
ルージュリナージュに関しては出遅れなければという感じでしょうか。
まぁ、この条件が合ってるのでしょう。
ウンブライルとかモリアーナは微妙な感じになったあたりが、去年のNHKマイルカップ上位組が微妙な点につながるかなと。
そもそもモリアーナはマイルがベストなのか?というのがあるでしょうけど。
ナミュールはやっぱりここ使ったのは失敗だったかなと言う調子だったのでしょう。
フィールシンパシーはあの感じでコンクシェルが行ったのは誤算でした。

平安S

ミトノオーが中央重賞初勝利。
これは松山が上手く乗って残したと思いますね。
微妙に1900は長いかと思いましたが、今日のようなレースができれば2000までは大丈夫でしょう。
あとはポカがなくなるかですね。

2着のハピは流石に天皇賞競走中止はなぁとおもったら普通に突っ込んで来ました。
勝ちきれないキャラという感じであまり軽視しない方がよかったですね。
3着メイショウフンジンは距離があった方が良いタイプなので、京都1900はこなせたということでしょう。
意外だったのはカフジオクタゴンですね。本命も考えましたが置いてかれると思って評価下げました。
そしたらかなりいい走り。この走りができれば交流重賞でもやれると思うのですが。
メイプルリッジはオープンから重賞でもやれるところは見せたので収穫ありでしょう。
アンタレスS上位組が案外でしたが、ハギノアレグリアスはちょっと衰えなのか何なのかまけ方があまりよろしくないという気がします。