競馬好きな社会人の日記

競馬好きな社会人の日常をつづった日記です。

【スポンサーリンク】

WIN5(7/5)

阪神10R ナイルデルタ、ミステリオーソ
福島10R ジュニパーベリー、シオミチクレバ
函館11R レッドサイオン
阪神11R クリノガウディー
福島11R バビット

函館メインの巴賞にベストアプローチが2年ぶりくらいに復帰しているのですが、
どういうわけかセン馬になってる上に、転厩になってて2度びっくり。
メインの本命はあっさり決まったのですが、悩みどころは福島10Rのジュニパーベリー。
前走の負け方が今一つ理解できないんですよね。

第69回ラジオNIKKEI賞予想

1-1 バビット(牡3、団野大成・浜田多実雄)
2-2 ディープキング(牡3、戸崎圭太藤原英昭)
3-3 アルサトワ(牡3、田辺裕信・斉藤崇史)
4-4 コンドゥクシオン(牡3、石川裕紀人中舘英二)
5-5 サクラトゥジュール(牡3、石橋脩堀宣行)
5-6 アールクインダム(牝3、吉田豊・伊藤大士)
6-7 ベレヌス(牡3、西村淳也・杉山晴紀)
6-8 グレイトオーサー(牡3、D.レーン・堀宣行)
7-9 パラスアテナ(牝3、武豊高柳瑞樹)
7-10 コスモインペリウム(牡3、武藤雅・和田雄二)
8-11 パンサラッサ(牡3、三浦皇成矢作芳人)
8-12 ルリアン(牡3、坂井瑠星・佐々木晶三)

この枠見たら前走強くて血統的に馬場悪いのが間違いなくよさそうなバビット本命にしたいですね。
多分、番手でも競馬できると思うので馬券に絡む確率高いと思うんですよね。

◎バビット 〇サクラトゥジュール
▲アルサトワ ☆パラスアテナ
△グレイトオーサー、ルリアン、パンサラッサ
馬連◎から流し

第56回CBC賞予想

1-1 ナインテイルズ(牡9、中井裕二長谷川浩大)
1-2 レッドアンシェル(牡6、福永祐一庄野靖志)
2-3 ラブカンプー(牝5、斎藤新・森田直行)
2-4 グランドロワ(牡6、和田竜二・鈴木孝志)
3-5 エイシンデネブ(牝5、幸英明・坂口智康)
3-6 アンヴァル(牝5、岩田望来・藤岡健一)
4-7 クリノガウディー(牡4、横山典弘藤沢則雄)
4-8 ロケット(牝5、酒井学石橋守)
5-9 タイセイアベニール(牡5、松山弘平西村真幸)
5-10 ショウナンアンセム(牡7、鮫島克駿田中剛)
6-11 アウィルアウェイ(牝4、川田将雅高野友和)
6-12 ダイシンバルカン(牡8、国分優作吉田直弘)
7-13 ミッキースピリット(牡4、松若風馬音無秀孝)
7-14 ディメンシオン(牝6、松田大作藤原英昭)
8-15 ノーワン(牝4、浜中俊笹田和秀)
8-16 ジョイフル(牡6、川又賢治・吉村圭司)

クリノガウディーを朝日杯で本命にして以来買い続けてますが、まさか58キロ背負わされるとはという感じですね。
ただ、高松宮記念で僅差だった3頭見るとここでは相手が違うという感じにもなりそうな気がします。

◎クロノガウディー 〇レッドアンシェル
▲ディメンシオン ☆アウィルアウェイ
△ミッキースピリット、ジョイフル、タイセイアベニール
馬連◎から流し

宝塚記念回顧

宝塚記念

仕事が忙しくずーっとやっていて見れておらず、16時に結果見てがっくりという感じですが、
ようやく仕事が7/1に入って落ち着いていろいろと状況を確認すると、やっぱ中継見ながら馬場の変化とかを見ないと無理だなと。
休日出勤でも馬券買ってましたけど、正直仕事がしんどすぎて競馬を楽しめないは過去にないレベルだったかと思います。

結果的に天皇賞春を除いて牝馬古馬G1を勝つという状況になりましたが、
勝ったのは京都記念で極悪馬場を経験して勝っていたクロノジェネシス
外枠なのを嫌って印を落としましたが、外を回れたのもよかったのかなと思いますね。
斉藤崇厩舎は杉山厩舎と並んで間違いなく関西を引っ張っていく注目若手厩舎だと思いますが、
ほんと2000前後だと成績いい印象があります。
北村友一は今年騎乗停止やらで勝ち星全然伸びてない状況ですが、去年G1勝った経験を生かしていると思いますね。
この馬場で勝てるなら凱旋門賞行っていいのでは?と思うのですが時期が時期だけに厳しいでしょうね。
にしてもノームコアとクロノジェネシス以外の姉妹はさっぱりなのに、なぜこの2頭だけ血統的に走りそうにないところに対応できるのか不思議です。

2着のキセキもまた極悪馬場の経験が活きたのと、さすがに天皇賞春の最後の止まり方見たら2200とか2000の方がいいでしょう。
ただ、やっぱり一昨年の秋ごろのパフォーマンスに戻っているとは思えませんし、気性はルーラーシップが出ていて悪くなってるのは間違いない。
秋になって東京の高速馬場に対応できるのか?という意味では難しそうな印象を持ってます。
3着モズベッロは宝塚記念の定石通りの天皇賞春負け組だから来たとはいえますが、
天皇賞春なんかでも内にささるところ見せるのであっさり切ったんですけどねぇ。
2200くらいの方がベターなんでしょう。

サートゥルナーリアに関しては4歳牡馬で一応格好はつけれるけど、世代のレベルの低さはどうしようもないというのが春のG1シリーズ見ても明らかかと。
まぁ、いかにもこういう馬場ダメな坊ちゃんキャラのように見えてしまいます。
1200~1400と特定の牝馬古馬一線級の5歳馬以上とやれるのですけど、距離が長くなると世代のレベルの差はどうしようもないかと。
個人的に今年のクラシック世代も牝馬はレベルが高く、牡馬は低いとみているので(実際NHKマイル牝馬が2,3着)、この傾向はしばらく続くのかもしれません。

ラッキーライラックに関しては勝ちに行ってるのはわかるので仕方ないのですが、馬場の悪いところ通ってますし、馬場が合わなかったんだろうなと。
あとは調子自体はどうなのかなと。やっぱりこの馬叩いてこその馬だと思うんですよね。
結果的に今年の大阪杯のタイムって例年と比べて速いので、東京マイルとか1800をの1分30秒台とか1分44秒台で走ることができるこの馬にとって宝塚記念は合わないのかもしれません。
ワグネリアンに関しては去年の出来に戻ってないのが一番かと。ただ、血統的にマカヒキと同じ過程を歩んでいるようにしか見えませんが・・
グローリーヴェイズは流石にドバイのあんな状況から使うとなるとこうなるのは仕方ないでしょうし、とにかくレーンがディープインパクト産駒に乗るとえてしてこんな感じになる。
来年は別の騎手が呼ばれるんじゃなかろうかという印象すら持つレベルでよくなかったですね。
最後にブラストワンピースはほんとシルクジャスティスみたいになっちゃってますけど、この舞台で勝てないとなるとG1どこで勝つの?って気がするのでどう展望するのか先が見えないですね。
まぁ、関東でキムテツの次に信用できない厩舎なので、個人的に厩舎にも問題があるとは考えていますけど。

WIN5(6/28)

東京10R ニシノカツナリ、ゴールドスミス
阪神10R シホノフォルテ、スマートフルーレ
函館11R ナムラカメタロー
東京11R ボンセルヴィーソ
阪神11R ラッキーライラック

ガチガチの予想になってしまうのですが、ほんとどかんと2000万くらい当てて早く仕事辞めれる方向にもっていきたいです・・

第61回宝塚記念予想

1-1 トーセンカンビーナ(牡4、浜中俊角居勝彦)
1-2 ペルシアンナイト(牡6、和田竜二池江泰寿)
2-3 グローリーヴェイズ(牡5、D.レーン・尾関知人)
2-4 アフリカンゴールド(セ5、藤井勘一郎・西園正都)
3-5 サートゥルナーリア(牡4、C.ルメール角居勝彦)
3-6 トーセンスーリヤ(牡5、横山和生小野次郎)
4-7 ワグネリアン(牡5、福永祐一友道康夫)
4-8 レッドジェニアル(牡4、酒井学高橋義忠)
5-9 アドマイヤアルバ(セ5、西村淳也・須貝尚介)
5-10 メイショウテンゲン(牡4、松山弘平池添兼雄)
6-11 ラッキーライラック(牝5、M.デムーロ松永幹夫)
6-12 モズベッロ(牡4、池添謙一・森田直行)
7-13 ダンビュライト(セ6、松若風馬音無秀孝)
7-14 キセキ(牡6、武豊角居勝彦)
7-15 スティッフェリオ(牡6、幸英明音無秀孝)
8-16 クロノジェネシス(牝4、北村友一・斉藤崇史)
8-17 カデナ(牡6、鮫島克駿中竹和也)
8-18 ブラストワンピース(牡5、川田将雅大竹正博)

仕事が忙しすぎて体調崩してしまったので、今週の回顧記事はお休みします。
ほんと疲れてる中で宝塚記念です。
これはもう結構前から本命決まっていてラッキーライラックです。
血統表見たらメジロアサマから宝塚記念に出てますし、人気で飛んだメジロティターン以外は馬券に絡んでる血統です。
まさに阪神2000とか2200走る血統ですし。
京都2200との連動性も近年高まってますから、ここは一番崩れないかと。
相手は捻ってグローリーヴェイズ。
レーンが乗れてないのと坂がどうなのか未知数ですが、香港のパフォーマンス出せたら怖いかと。
有力馬の中で一番内ですし。
あとはクロノジェネシスですね。ただ、またラッキーライラックより外なのはマイナスでしょう。

穴は一角崩しという意味でスティッフェリオとカデナ
前者は中山2500こなせたのとオールカマーのパフォーマンス見ると2200も対応できるでしょう。
カデナ大阪杯の差し脚はなかなかで、まぎれたら突っ込んでくる候補ですね。

◎ラッキーライラック 〇グローリーヴェイズ
▲クロノジェネシス ☆ワグネリアン
△スティッフェリオ、サートゥルナーリア、カデナ
ブラストワンピース、キセキ
馬連◎から〇▲☆、3連複フォーメーション◎-〇▲☆-〇▲☆△

WIN5(6/21)

阪神10R ドリームソルジャー、ランブリングアレー
東京10R ミュージアムヒル、アフランシール
函館11R ライトオンキュー
阪神11R モズダディー
東京11R キタノオクトパス

阪神準メインも難しいんですが、メインはほんと人気馬買う気にならんなと。
NHKマイルカップ3着のギルテッドミラーのようにG3、2着以外の賞金詰みたいという馬ですら中京記念狙いなのに、
なんでスマイルカナここに出てくるのかほんと不思議ですね。
ここ叩いて関屋記念にでもでるんでしょうか?
それ以外にも長期休養明けとか届く位置から競馬するのか不透明な馬でどうしたものかなと。
一応オープンでもやれるはずということでモズダディーにしましたが・・