競馬好きな社会人の日記

競馬好きな社会人の日常をつづった日記です。

禁止薬物検出問題で除外されまくりの第26回函館スプリントS予想

【スポンサーリンク】

1-1 サフランハート(牡6、勝浦正樹北出成人)
2-2 ペイシャフェリシタ(牝6、岩田康誠・高木登)
3-3 シュウジ(牡6、秋山真一郎須貝尚介) 除外
4-4 ライトオンキュー(牡4、古川吉洋昆貢) 除外
4-5 リナーテ(牝5、藤岡康太須貝尚介) 除外
5-6 ダノンスマッシュ(牡4、川田将雅安田隆行) 除外
5-7 ダイメイフジ(牡5、松岡正海・森田直行)
6-8 トウショウピスト(牡7、横山和生土田稔) 除外
6-9 ユキノアイオロス(セン11、木幡初也・石毛善彦)
7-10 カイザーメランジェ(牡4、江田照男中野栄治)
7-11 アスターペガサス(牡3、小崎綾也中竹和也)
8-12 タマモブリリアン(牝6、菱田裕二南井克巳) 除外
8-13 タワーオブロンドン(牡4、D.レーン・藤沢和雄)

プライベートも仕事もバタバタしておりますので、今週は回顧をお休みします。
まぁ、エプソムカップがちょっと内容がという気もしますし。
逆にマーメイドSのサラスは多分2000以上の阪神だとそれなりにやれる馬だと思います。
問題は阪神以外の成績が悪すぎるので、輸送がこなせるようになるかでしょうね。

さて、禁止薬物検出問題で除外されまくりの函館2歳Sです。
というかダノンとお川田のつきのなさはなんなんでしょうかね?
そして謎なのは例えば南井とか西園、昆あたりの厩舎は阪神でも除外喰らってる馬いるので厩舎が使ってたんだろうなとなるのですけど、
安田隆行厩舎、明日のユニコーンSとか今日の阪神10Rとかの馬はセーフになってます。
函館だけダメな厩舎があるってどういうこと?という気もしますが。

一応アスターペガサスの斤量見るとタワーオブロンドン負かせる可能性はあるのではないかと考えます。

アスターペガサス 〇タワーオブロンドン
▲ダイメイフジ ☆ペイシャフェリシタ
馬連◎から流し