競馬好きな社会人の日記

競馬好きな社会人の日常をつづった日記です。

【スポンサーリンク】

札幌記念、北九州記念回顧

【スポンサーリンク】

札幌記念

ジャックドールがG2、2勝目となりました。
前半ハイペースの消耗戦というタイムですが、逃げずに番手で勝ち切るんですから強いの一言。
やはり大阪杯はレース間隔、落鉄と複数要因が重なったものだったということでしょう。
もとからそのつもりですが、十中八九天皇賞秋で本命予定です。
2着のパンサラッサはやはり平坦2000だと粘りが違う。
1800、2000がベストでしょうから、ジャックドールとモロ被りのローテになる可能性がありますけど、
天皇賞秋、香港ではチャンスあるでしょう。
3着ウインマリリンはようやく今年3走目で本来の出来を見せたかと。
調子の出来の差が激しいのですが、この面子で3着ならばまともならばエリザベス女王杯で勝ち負けと思うのですが関西圏走らないんですよね。
宝塚記念くらい走れればやれそうですが。ウイン似たタイプの先行馬3頭出しで前を固めることになりそうです。
ソダシに関してはこのペースと展開が去年ほど向かなかったということでしょう。
アエロリット的な要素もあるので東京2000でもやれると思いますが、マイルCS狙いでしょうね。
グローリーヴェイズは突っ込んできていますが、この展開ではきついですね。
ただ、2000がからっきしダメかというとそうでもないので香港の間に1つ挟むローテも考えられるかもしれません。
ユーバーレーベンはは明らかに太過ぎでどうも北海道滞在もよくないのかもしれません。
一応最後追ってなくて上がり2位ですから、展開の問題もあったかと思います。
にしても休み明け走りませんね。

北九州記念

ボンボヤージがインをついて勝ちました。
一応相手で拾おうか考えもしましたが、さすがに直近の負け方から切ってしまいました。
斤量、枠、展開の全てが噛み合ったと思います。
まぁ、移動やお出かけでろくに映像を見てないときに買わない方がいいの典型例かなと。
2着のタイセイビジョンはうまく乗ってると思います。
不利を受けずに走りきると何かが前にいる馬ですね。
時計勝負も対応可能なのでスプリンターズSでも怖いと思います。
3着ナムラクレアはごちゃついてスムースじゃなかったです。
スタートが前走よりも悪かったのもありますが、これがG1の1200だとどうなるかが次どういう風に買うか悩めるところでもあります。
アネゴハダやテイエムスパーダは流石に力負けという感じですね。
詰まった馬もそれなりにいたのですが、個人的に追っかけてるザイツィンガーはもっとうまく乗れたというコメントが出てたので追いかけたいです。どうせ人気にならないでしょうし。