競馬好きな社会人の日記

競馬好きな社会人の日常をつづった日記です。

先週の回顧

【スポンサーリンク】

菊花賞

先行馬そろってさすがにスローはないだろと思ったらまさか2000のような競馬になるとは。
メイショウテッコンが出負けしたとはいえ、
ジェネラーレウーノは皐月賞セントライト記念見てもペースを上げないとダメな馬だと思うので、
この乗り方は正直?なんですよね。
エポカドーロも位置取りで仕方ないとはいえ、もう少し積極的に乗れんものかと思うところがありました。


勝ったフィエールマンはなぜか差し馬が来る今年の京都では可能性を感じたとはいえ、
1800までしか経験していない関東馬が来るとは予想できませんでした。
たしかにラジオNIKKEI賞は負けて強しで、石橋脩ルメールは好転するとはいえ輸送もあるのにここまで好転するとは思いませんでした。
正直このキャリアで勝てるのですから、今後も軽視はできないと思います。
エタリオウは思い通りの競馬ですが、癖馬なのか最後の最後で気を抜いたように見えました。
ただ、一番強い競馬をしたと思いますし、ポテンシャルはやっぱりすごいものがあると思いますので、
来年の古馬路線を引っ張る馬になるかと思います。
負けた馬の中ではブラストワンピースは距離と内枠を活かせなかったのが敗因かと。
強い競馬はしてますが、なにか足らない馬にも見えた一戦だったかと。
あと5着のグローリーヴェイズは大外枠でずっーと外回っての5着。
内枠引いてたら馬券に絡んだんじゃないかと思うレベルで追いかけてみたい馬ですね。


負けた馬の中で、ジェネラーレウーノとエポカドーロは有馬記念出てきたら買いたいですね。
ただ主戦がちゃんと乗れるのかな?という気もしますが。